DSC01575

T.S.S.T. 1st Stage !

釣行日/03月13日(土)
釣行時間/21:30〜4:30
潮汐/中潮(満潮04:37)
ロッド/Daiwa morethan BRANZINO 87LML アーバンサイドカスタム
リール/Daiwa morethan BRANZINO 3000
ライン/TORAY SEA BASS PE パワーゲーム 1.0号
リーダー/MORETHAN SHOCK LEADER TYPE-F #4
ルアー/邪道 ヤルキバ(ハッピーレモン)
釣果/65cm

今年で参加して2年目となる『Tokyo Shore Seabass Tournament』の2010年 T.S.S.T. 第1 戦にエントリー! 前情報では90名以上が参戦するということで、今回は早めに行こうと受付開始ジャストの20時頃に新木場へ到着。車両はすでに10台以上、早速受付を済ませるとゼッケンはなんと003番。早えぇ。受付終了の21時頃には参加者も続々と集結し、ルール説明の際にキーパーサイズが50cmと告げられる! そして、21時30分にスタートフィッシング! まずは、新木場から首都高速に乗って多摩川へLet’s go! 最上流部から4カ所ほどチェックするも釣れそうな気配はまったく感じず、さらに、土曜日だけに先行者だらけ。しかし、想定内。今日は時間が経てば、だんだん風が弱まるはずなので、陸っぱりをあきらめて多摩川ウェーディングへと向かう! ウェーダーを穿いてポイントへ着くと、はっ先行者!? 時間がないので車へ戻ると、すでに時計の針は24時近く。そこで、狙えるポイントは残り2カ所。速攻で1つ目に行くもダメ。そして、2カ所目で3時頃までいろんなルアーを投げまくるもまったくアタリすらなく、刻々と時は過ぎていく……。そんな、諦めかけていた時に遠くで小さなライズ発見! バチはいないけど、急にヤルキバが投げたくなり、セットしたあとのロングキャスト1投目、ゆらゆら誘うと突然ヒット!!! 慎重に慎重にと自分に言い聞かせながら、ゆ〜っくりと寄せてみれば、少しガリガリ君だが、やったー65cm! 

AM 3:18。。。リリースの際、50メーターぐらい横でやっていた方のところへ魚を持って近づいていくと、偶然にも以前お会いした方。写真を撮っていただき、ありがとうございました!

結果は、86人中12位。

大会関係者の皆様、参加された皆様、大変お疲れさまでした。