2015_wss_6

WSS東京湾技術交流会2015第1戦 3位!

5月31日(日)に旧江戸川で開催された『WSS東京湾技術交流会2015第1戦』に出場してきました。当日は天候にも恵まれ、東京、千葉、埼玉、神奈川で活動する38名の精鋭アングラーに加え、嶋田仁正プロもゲスト参加。エリアは旧江戸川左岸~葛西臨海公園・荒川右岸(共にR357の橋)まで、さらに今回は試験的にウェーディングエリアを一部設定。スタートフィッシングは6時、帰着は11時、キーパーサイズは45cm。まずは、スタートと同時に旧江戸川の左岸へ。
2015_wss_1

作戦としては旧江戸川左岸の中流~下流で船パターン。その後、状況を見てから右岸の橋脚まわりでウェーディングをしようとしていました。前日のプラでは魚が居なかったのに、この日はスタート直後からまわりでヒット連発。魚が居ることがわかったので、そのまま左岸に居続けました。最初に沖と手前をワームで探りましたがまったく反応なかったので、バイブで遠投を続けていたら1匹目が手前でヒット!(7:30頃)
2015_wss_2

2015_wss_3
ロッド/EVERGREEN ZEPHER アバンギャルド 118 リール/DAIWA morethan BRANZINO 2508SH-LBD ライン/KUREHA Seaguar R18 完全シーバス 0.6号 リーダー/KUREHA Seaguar Grandmax FX 5 ルアー/CROSS WATER 爆岸バイブ セガレ TG24銀粉(森イワシ)

手前の魚と言うより、追尾してきて手前で喰ってる感じがしたので、その後も船道狙ってキャストをし続けてたら、またヒット! かかった瞬間「デカイ!」と思いましたが、残念ながらスレ掛かりの70cm(泣)。もちろんノーカウント。(8:00頃)
2015_wss_5

この魚でウェーディングはあきらめ、最後までここで投げ続けようと決心。しかし、干潮になるにつれて反応がなくなり、時間的にあと10投ぐらいしたら終了かな!? と思っていた時に上げ潮がグイグイ効いてきたので、集中してキャストを続けたらようやく2匹目がヒット! この魚を逃がしてちょうど終了30分前だったので、納竿としました。(10:20頃)
2015_wss_4
ロッド/EVERGREEN ZEPHER アバンギャルド 118 リール/DAIWA morethan BRANZINO 2508SH-LBD ライン/KUREHA Seaguar R18 完全シーバス 0.6号 リーダー/KUREHA Seaguar Grandmax FX 5 ルアー/DAIWA モアザン ソルトバイブ 72S(SGマイワシ)

そして、なんと結果は3位!
2015_wss_6

WSS大会公式結果発表
優 勝 宮 基之選手   46cm/47cm/46cm=139cm
第2位 山内勝己選手   61cm/54cm=115cm
第3位 高橋雅和選手   58cm/53cm=111cm
第4位 山本一男選手   50cm/51cm=101cm
第5位 瀬渡慎太郎選手  48cm/52cm=100cm

4月下旬にボートに連れてってくれた山本選手&瀬渡選手、
室井選手(7位)が入賞してたので久々の表彰台は特に嬉しかった。

2015_wss_7
大会関係者の皆様、参加された選手の皆様、大変お疲れ様でした。